FC2ブログ

記事一覧

算数100点だらけ♡娘が入学前にやっていた算数のお勉強とは?

こんにちは。

最近、娘(小1)がテストをよく持って帰ってくるようになりました。

国語と算数の2教科だけですが、100点満点だらけで褒めちぎっています。

201910161017171e5.jpeg


まだまだ簡単なので普通に先生のお話を聞いていればわかるんだろうなと甘く見ていましたが、そうでもなかったみたいでとてもよく理解できていると先生から褒められました。

「数字への理解が早い」と言われましたが…

数字への理解って、一体なんのことなのでしょう。

入学前にやっていたこと



娘は、お勉強系の習い事は何もしていませんでしたし、通信教育もなにも受けてませんでした。

私も何も教えていないし、ドリルもやってません。

じゃあ何してたんだぃ!

という感じですが、考えられるのはお勉強系幼稚園に通っていたのでそこで毎日1から100まで唱えたりしていたらしいのです。

具体的には、100玉そろばんというものを使って数を数えるというところからはじまるようです。

100玉そろばんてなんだろう?という方は過去記事を参照してください。

→→→知育に最適!インテリアにもかわいい♡数字に興味を持てる100玉そろばん知ってますか?

幼稚園でひたすら数字に触れること



娘の幼稚園で、100玉そろばんを使い1〜100までを毎日唱えていたこと。

ひたすら100まで毎日唱えて何になるんだろう?と思う方がほとんどかもしれませんが、毎日数字に触れるとこが今1年生の算数にとても役立っていることがわかりました。

そろばんを使って視覚的に数字を見て数えることで、唱えている言葉としてではなくて、「数」として数字を認識できるようなのです。

過去記事の絵を再掲しますが、数字を数えることができても数として認識していないと算数の計算ができません。
20190301153424461.jpeg


数と個数を視覚的に認識して覚えることはとても大事なことです。
20190301153510eda.jpeg


実際に娘のやっているプリントやテストの問題をを見てみると応用問題では文章問題がほとんどで数字の理解がなければ解けないものばかりです。

小学校入学前にできること



視覚的に数字を100まで覚えたら、10になる数字の足し算をたくさん覚えておくと良いそうです。

1+9
2+8
3+7
4+6
5+5
6+4
7+3
8+2
9+1

この数字の組み合わせで、子供は10!と言うだけにして大人は問題を出すだけ。

耳と目でしっかり覚えることで繰り上がりの計算に強くなれます。

小学校に入学したあとも、毎日計算カードを読む宿題が出ていて答えは見てもOK。

実際に小学校でもひたすら読んで覚えるという方法がとられています。

算数、難しくてわからない…と感じてしまう前に数字にたくさん触れて目と耳で覚えておくことは、とても大切です。

タブレット学習が今人気!



毎日、子供と100まで唱えたり計算練習をすることが時間的に難しかったり、苦手なママもいらっしゃるとおもいます。

下の子がいて手が離せなかったり、お仕事を持っている方などは特に毎日教えるのはとても大変だとおもいます。

そんな時にとても役に立つのがタブレット学習で、いま小さなお子さんにも大人気です。

全教科型のタブレット学習教材と、教科特化型のタブレット学習教材にわかれますが、小学校入学前のお子様に特におすすめなのはRISUきっずです。

RISUきっずは、算数や数字に特化した小学校入学前のお子様のためのタブレット学習教材です。

具体的には、数字を覚えること、文章問題が主になっている最近の教科書に合わせてわかりやすく数字に触れることができます。

ゲーム感覚でできるので、子供が飽きることなくいつのまにか算数が好きになるという教材です。

娘は6歳の時、RISUきっずのお試し体験をしました。

タブレット型の教材は、すぐ飽きるかも、目に悪いかも、やらなかった時勿体ない、、、など子供に合っているのか不安だったのでお試し体験はとても良い経験になりました。

娘の場合はすでに幼稚園でかなり高度なことをやっていたので申し込むことはありませんでしたが、体験しなければ合う合わないがわからないので体験してみてとても良かったと思っています。

RISUきっずのここがすごい!



RISUきっずとは、

・年中〜年長の幼児向け
・小学1年生の前半の算数の内容
・思考の柔軟性を育む

自習だけでなく、東大生など大学生による個別フォローでがっちりと算数の基礎固めができます。

算数というか、数字に対する理解力は幼稚園児には全く無いようなので基礎固めをしておくことで問題が解けるという自信につながります。

そこから「算数が好き」「楽しい」に変わっていくと学年が上がっていっても楽しみながら学習できるようになるので、基礎をしっかり教えてあげることは本当に大事だとおもいます。

東大生など大学生のフォロー



通常タブレット学習教材では、問題を解くだけですがRISUではわからないところや解けない人が多かった問題のフォローとして動画で解説してくれます。

解説してくれるのは東大生をはじめとしたトップ大学生チューターと呼ばれる先生たち。

例えばどんな動画が送られてくるのか、実際の動画を貼りますのでぜひご覧ください。

▽100までのかずをかぞえてみよう!(低学年)
https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/movie.risu-japan.com/mp4/s9a_b4_count100made.mp4

こちらは低学年向けのRISU算数の動画ですが、間違える子がとても多かったために動画でわかりやすく解説してくれているとのこと。

RISUでは、個別に回答を常にデータ化して間違いやすいところを把握しているので、それに基づいたフォローをしてくれるため、ひとりひとりの学習状況に沿った最適なフォローアップをしてくれます。

読み上げ機能が地味に便利です



「ママこれ読んで」が、「え、今?!」っというとき結構ありませんか?

手が離せない時に限って今読んで今読んでと…。

RISUきっずでは、問題文の音声読み上げサポート機能があり声優さんが生の声で読んでくれます。

まだひらがなに不安のある子でも、読み取り機能を使って自分で学習を進めることが可能です。

キッズデザイン賞を受賞しており、かわいらしい絵や色づかいで子供が飽きることなく学習できる仕掛けが満載です。

20191016102015d32.png


クーポンでお得にRISUきっず体験



通常ではお試し体験はできないのですが、当ブログから限定50名さま1週間体験でRISUタブレットをお試しいただけます。

娘が年長のときにお試し体験をした時の記事です。

→→→試してわかったタブレット学習のメリットデメリット♡RISUきっず体験記

お試し体験は、こんな方におすすめです↓↓


  • タブレット学習がどんなものか知りたい
  • 自分の子供にタブレット学習が向いているか知りたい
  • タブレット学習に興味がある
  • 算数を好きになってほしい
  • タブレット学習を安く試してみたい


1週間¥1,980+税にてRISUきっずをお試し体験することができます。

*通常は1年契約のためお試し体験はありません。キャンペーンをぜひご利用ください。

*当ブログからのお申込み限定。

*先着50名さまとさせていただきます。


RISU公式

1週間お試し体験はこちらから→【RISU公式】

* クーポンコード入力をお忘れなく!(コードは詳細ページ内に記入してあります。)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ilovebaby

Author:ilovebaby
7歳のgirlと4歳のboyの4人家族のママです♡最近断捨離にハマってます。

ブログについて&プロフィール詳細はこちら

ブログランキング

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児おすすめグッズ

15分でオートoff。オルゴールみたいな優しい音で、子供たちは大好きです。ベッドメリーがジムに変身してあんよまで使えます。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

価格:6,900円
(2015/9/13 07:36時点)



キャサリン妃と同じ絵柄のおくるみ。息子が大好きな肌触りです。

【送料無料】aden anais(エイデンアンドアネイ)クラシックモスリンおくるみ☆BOX入り4枚セット♪(スワドリングラップ モスリンラップ 新生児 ジャングルジャム おひなまき スワドル エイデン&アネイ ガーゼ ガーゼケット)

価格:6,372円
(2015/9/13 07:49時点)



コンパクトに持ち運べるので実家&義実家や友達宅へ持参しています。角度を変えてねんね〜遊びまで自在です。

【日本正規品2年保証】【ベビービョルン記念特価(本体のみ)】【送料無料】babybjorn(ベビービョルン) ベビーシッターバランス ブラックシルバー|バウンサー【あす楽対応】

価格:11,800円
(2015/9/16 17:49時点)
感想(134件)