FC2ブログ

記事一覧

試してわかったタブレット学習のメリットデメリット♡RISUきっず体験記

こんにちは。

先日、お試し体験を利用して申し込んだ、幼児向けタブレット学習教材「RISUきっず」が届きました。

当ブログ限定♡RISUきっずの1週間お試しキャンペーン詳細はこちらから!

我が家には幼稚園の年少さん(3歳児)と、年長さん(6歳児)がいるので2セット頼んでみました。

2人とも生まれて初めてのタブレット学習です。

20180911194051f27.jpeg


薄い取扱説明書と本体のみの、シンプルなセットでわかりやすいです。

Wi-Fiの環境設定をしたらスタート!

※ Wi-Fiのパスワードを入力するだけで、初期設定はとても簡単でした。

そもそもタブレット学習ってなにが良いの?



タブレット学習は最近とても増えてきていますが、私たち親世代が子どもの頃にはなかったものなので、タブレット学習のメリットとデメリットについてはとても気になりますよね。

特に幼児向けのタブレット学習ではどんな効果があるのか、また、効果的な使い方のコツなど調べていきたいと思います。

幼児向けタブレット学習RISUきっず



上の子(年長さん)の周りでは、小学校の入学に向けてお勉強をはじめている子が増えてきました。

公文に通う子
幼児教室に通う子
通信教育を使う子
自宅でママとお勉強する子
タブレット学習を利用する子

我が家では、子どもたちは2人とも幼稚園児で小さいため私ができるだけ勉強を教えようとは思っているのですが、「どの教材を選べば良いのかわからない」というのが実は盲点で。

とりあえずと言ってはアレですが、夏休みには公文や学研のドリルにチャレンジしてみました。

タブレット学習はまだ早いかな?と思っていましたが、

子どもたちに合っているか、効果はどのくらいあるのか、実際に使ってみてから決めてみようと思い、

RISUきっずのお試し体験をしてみました。

RISUきっずは、算数に特化した幼児向けのタブレット学習教材で、苦手になりがちな算数がゲーム感覚で楽しく学べることでとても好評です。

RISUきっずの特徴



年中〜年長さんの幼児向けタブレット学習教材
→→→RISUきっず

小学生向けタブレット学習教材
→→→RISU算数

RISUジャパンが販売している教材で、我が家は年少と年長なので幼児向けのRISUきっずを申し込みました。

色合いが優しくてかわいらしい画面。
201809111941417ad.jpeg



RISUきっずの特徴

年中後半~年長のお子様向けタブレット学習
小学校1年生の算数前半内容をしっかり先取り!
★ 学校や計算塾では身につかない「思考の柔軟性」も育む!




文部科学省の教育方針の改定により、「詰め込んだ知識量」より「知識を活用し、問題解決する能力」が以前にも増して重要視されつつあります。

RISUきっずでは、基本的な算数の知識にプラスして応用力もつくように問題が作られているので、しっかりと考える力が付きます。

コツコツ続けるうちに考える力が身に付き、算数が好きになっているのは嬉しい効果ですね。

RISUきっずは全12ステージ



全12ステージあり、「数の読み方」「足し算・引き算」「時計」など小学1年前半までの内容をゲーム感覚で学習し「算数基礎力」がいつのまにか身につく仕組みです。

12ステージの内容はこちら↓

1. 1~15までの数え方と並び
2. 30までの数え方と並び
3. 50までの数え方と並び
4. +1~3までの足し算
5. +5までの足し算/2桁+2までの足し算
6. ー1~3までの引き算
7. ー4までの引き算/2桁ー2までの引き算
8. 2種類が混在するイラストの大小比較
9. 大きさ・長さなど様々な比較
10. アナログ・デジタル時計の読み方
11. 同じ種類のイラストの仲間わけ・判別
12. 1~11までの総復習


ひとつのステージをクリアすると、100点まんてんがもらえるので子どもたちはとても嬉しそうです。

20180911194220541.jpeg


ん!?今って1年生でマイナスが出てくるの?!というところにとてもびっくりしました。出てきましたっけ??

今までは私が自分で教えようと思っていましたが、数字の概念て教えるの難しいですよね。

タブレットを使うと目で見て、耳で聞いて、ゲーム感覚ですんなり身についてくれるのでとってもありがたいです。

201809111942582a0.jpeg


タブレット学習のメリット



タブレット学習のメリットその1
♡ 楽しく学習できるから自習が身につく

今までは我が家でも紙のドリルを使ってひらがなや数字の学習をしてきました。

紙ドリルの時にはママがすべて準備をして「お勉強するからおいで〜」という声掛けが必要でした。それでも嫌がることはありませんでしたが、

タブレット学習をお試ししはじめたら、子どもたちの口から「早くやりたいから出して〜」という言葉が!

音や光、優しい色合いとかわいいイラストが子どもたちの心をつかんだらしく2人ともRISUきっずでの学習が大好きです。

201809111943460e8.jpeg


私としては、これから小学校に入学するにあたりいちばん身について欲しいのは「自分でお勉強する習慣」。

小学校に入学したら幼稚園ではなかった宿題や、授業の復習などがあります。毎日机に向かうことが習慣付いたらよいなと思っているのでお勉強が楽しいと感じてくれることは、かなり重要です。

タブレット学習のメリットその2
♡ タブレットだけだから、かさばらない

幼児向けの紙媒体のドリルって、字が大きくて問題数も少ないので1冊がかなりあっという間に終わってしまいます。

なので、どんどん買い足して行くとかなりの量になることに気づきました。1冊で7〜800円するので意外と高いんです。

タブレット1台で済んでしまうのは収納も楽ですし、何度も買い足して結局高くついてしまうドリルよりも経済的かもなぁと思ってます。

我が家でお試ししているRISUは、¥2,480/月なのであちこち何冊もドリルを買うくらいなら、タブレット1台のほうがシンプルでよいと思いました。

タブレット学習のメリットその3
♡ 送り迎え・付き添いがいらない

まだ幼稚園児ではひとりで塾に行って帰ってくるなんてまだ夢の夢で。

雨とか寒さ暑さの厳しい時期もお休みせずに子連れで通うのはかなり大変なことですし、お教室の時間にママもずっと付き添っていなくてはならないのはかなり負担だったりします。

せっかく通いはじめたお教室でも、先生やお友だちと合わず通うのがイヤでそのままお勉強自体も苦手になってしまう子もいるそうです。

その点タブレット学習は、送り迎えと付き添いの時間が節約できて共働きの家庭でも十分な学習時間を確保できます。

おうちでサッとはじめられるので、子どもがタブレット学習をしている間にママはご飯の支度やお部屋の掃除など家事もできてしまいます。

忙しい毎日だからこそ時間を有効に使いたい方にはとてもおすすめです。

RISUきっずには問題読み上げ機能があるからママがずっと付き添わなくても進めることができました。

付き添って見てあげられない時でも、どんなお勉強ができたのかメールで知らせてくれます。

20180911194548980.jpeg


タブレット学習のメリットその4
♡ 何度も同じ問題を繰り返し練習できる

ドリルでは一度やってしまった問題はやり直しがきかず、なんとなく一冊終わったら「できるようになった」気になってしまいます。

子供が本当に理解できたのか、わからない。

もう一回やる!と言った時、消しゴムで消してやり直したこともありましたがホントに大変でした。笑

タブレット学習では何度も同じ問題を繰り返し練習できますし、プロが考えたわかりやすい解説があるので、苦手な分野を克服するのに役立ちます。

RISUでは3億件という膨大なデータからつまづきやすいポイントを押さえて問題を作っているので、わからないけどなんとなく飛ばしてしまいがちな苦手分野を、基礎からしっかりと身に付けることができます。

コツを掴んでタブレット学習のデメリットをメリットに変えよう



タブレット学習と聞いていちばんに気になるのは体への影響が心配ということではないでしょうか。

・目が悪くなること
・姿勢が悪くなること

スマホのやりすぎで肩コリや目の痛みなどを訴える人もいると聞きますが、長時間やり過ぎればそのような影響がでてしまうのは明らかです。

タブレット学習のメリットは、短時間(5〜10分)で効果的に学習できるように出来ているので、決まった時間だけ使うことで体への影響を最小限に抑えることができます。

また、ブルーライトは人の脳を興奮させる可能性があるかもしれないと言われているので、なるべく寝る前には使わず昼間の明るい時間に使うのが良さそうです。

四谷大塚の全国模試で1位をとったお子さんは、毎朝、平均8分の学習でしたが、毎日コツコツ続けることで好成績を収めることができたそうです。凄い!


タブレット学習のコツ

・1日5〜10分が目安
・明るい環境で学習する
・寝る前は避け昼間に学習する

短時間で効果的に学べるから、体への影響を最小限に抑えることができます。




RISUきっずタブレットのキャンペーンコード入力でおトクにタブレット学習体験してみませんか?



以上、幼児向けタブレット学習のメリット、デメリットについてアレコレ長々と書いてしまいましたが、

どんな感じなのか興味がある方には、おトクなお試し体験をおすすめします。

タブレット学習ってどんなものなのかやってみたら、お子さんに合っているか、どんな効果があるか、実感できると思います。

RISUきっずは通常では、

1年契約(¥2,480×12ヶ月=¥29,760)
(他タブレット代、入会金など追加費用は無し)

しか出来ないのですが、

1週間おためしキャンペーンを実施し、当ブログ限定50名様のみ、

1週間 ¥1,980+税 でタブレット学習をおトクにおためし体験することができます。

・そのまま年契約される場合は、1週間のおためし体験料金は無料になります。

当ブログ限定♡RISUきっずの1週間お試しキャンペーン詳細はこちらから(゚∀゚)ノ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ilovebaby

Author:ilovebaby
7歳のgirlと4歳のboyの4人家族のママです♡最近断捨離にハマってます。

ブログについて&プロフィール詳細はこちら

ブログランキング

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児おすすめグッズ

15分でオートoff。オルゴールみたいな優しい音で、子供たちは大好きです。ベッドメリーがジムに変身してあんよまで使えます。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

価格:6,900円
(2015/9/13 07:36時点)



キャサリン妃と同じ絵柄のおくるみ。息子が大好きな肌触りです。

【送料無料】aden anais(エイデンアンドアネイ)クラシックモスリンおくるみ☆BOX入り4枚セット♪(スワドリングラップ モスリンラップ 新生児 ジャングルジャム おひなまき スワドル エイデン&アネイ ガーゼ ガーゼケット)

価格:6,372円
(2015/9/13 07:49時点)



コンパクトに持ち運べるので実家&義実家や友達宅へ持参しています。角度を変えてねんね〜遊びまで自在です。

【日本正規品2年保証】【ベビービョルン記念特価(本体のみ)】【送料無料】babybjorn(ベビービョルン) ベビーシッターバランス ブラックシルバー|バウンサー【あす楽対応】

価格:11,800円
(2015/9/16 17:49時点)
感想(134件)