HOMEカテゴリひとりねんねまとめ月別

スポンサーリンク

スライムが洋服についた時に!布についたスライムをお酢だけで綺麗に落とす方法

0 -
先日、スライムの作り方を紹介する記事を書きました。

材料3つでスライムを手作りしよう♡2歳と5歳は大興奮!!

子供たちはスライム作りにすっかりハマってしまい、せっせと量産していました。

普段は、2歳の息子がさわれないようにキッチンの中(ベビーガードで入れないようにしてある)に保管しています。

しかし、それでも事件は起きるもので…

娘はベビーゲートを乗り越えて行けるのでなにかのひょうしにスライムをこぼしてしまったらしく。

こんなところに…


ちょっと見えにくいのですが、キッチンマットに青のスライムを垂らされました。涙

それも私の超超超お気に入りのローラアシュレイのキッチンマットにスライムを垂らされました(T_T)

ホントお気に入り汚すとかやめて〜!!

手で必死にこすったり爪で引っ掻いてみましたが、これが全然取れないんです。

スライムがついたまま息子の服を洗濯したら、洗濯ノリの効果なのか洋服が固まってしまったことがあります。

服など布製品にスライムをつけられてしまうのって、厄介ですよね。

お酢があれば服についたスライムは簡単に落とせるらしい



そこで、調べてみたら洋服やカーペット、ソファなどについてしまったスライムの取り方や落とし方が結構ネットにたくさん載っていました。

家にあるもので簡単に落とすなら、ぬるま湯とお酢で簡単に綺麗になることが判明。

お酢ならどこのご家庭にもありますね!

さっそく洗面器にぬるま湯(40度くらい)


お酢を大さじ4くらいドバドバと。


スライムがベッタリついてしまった部分をお酢液に浸けて、1時間くらい放置しました。

キッチンマットが、足湯してるみたいw(ほのかなお酢の香り)


つける時間がわからなかったのでとりあえず1時間後、歯ブラシでこすってみたらなんと!ベッタリくっついていたスライムが固まってヒラヒラと浮き上がって来ました!!

見えにくいですが、お酢の効果でスライムのカタマリが剥がれて歯ブラシにくっついてます。


ある程度歯ブラシで剥がしてから、流水(シャワー)で流して、そのまま普通に洗濯しました。

干して十分乾いたら…


きれいに落とせました♡♡♡

酢水につけているときは、ちょっとくさかったのですが、

洗濯したらお酢のニオイは無くなりました。

どうしてお酢で服など布についたスライムが落ちるの?



今回ビックリしたのは、酢水につけたスライムが固まってヒラヒラと布から剥がれたことです。

ネットでは、スライムは酸で溶けると書いてあったのでもっとドロドロになるんだろうなと想像してたからです。

スライムはPVAという成分にホウ砂を混ぜることで、PVA同士をホウ砂が橋渡しをしてその中に水分をとじこめてるのでプルプルとした感触がうまれるそうです。

こんなイメージ↓


そこにお酢(酸性)を入れると、橋渡し役のホウ砂(アルカリ性)が中和されて無くなり、とじこめていた水分が溶け出します。

こんなイメージ↓


塩を入れるとスライムが固まるというのは読みましたが、私の場合はお酢を入れても溶けないで固まりました。
新しい発見かもしれません。

科学のお勉強になったりする



小学校に上がったら、夏休みの自由研究にいいかもしれませんね!

子供たちはスライム遊びが大好きですが、服についたりカーペットについたりと親たちは気が気ではありません。

でもどのご家庭にもあるお酢だけでキレイにお掃除できますので、ぜひぜひ思いきり遊ばせてあげてくださいね。

もちろんお洋服やカーペット以外にも髪の毛やおもちゃについてしまった時にもお酢で落とせますよ。

お酢で溶かしてお掃除することも、楽しみながら出来るかもしれません(^-^)♡


布についたスライムの落とし方まとめ

・ぬるま湯にお酢をそそぐ
・スライムがついた服や布製品をしばらくひたす
・歯ブラシで優しくこする
・普通に洗濯する

歯ブラシでこするのは優しく、そしてスライムが布から取れたことを確認してから洗濯してくださいね。

以上、お酢を使ったスライムの落とし方でした。




♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

↑この記事が少しでも参考になりましたら、
応援のクリックをお願いします。

いま人気の育児ブログランキングはこちら
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡
関連記事

スポンサーリンク



先月の人気記事ランキング


ALL PV767,350view(Since2015/12~)

こちらも人気記事


おすすめのキャンペーン





カテゴリー


スポンサーリンク

ページトップ