FC2ブログ

記事一覧

赤ちゃんの言葉の発達を促すためにママができる簡単な3つのこと



息子が1歳を過ぎても相変わらず「パパ〜」「ママ〜」くらいしか言わず、お姉ちゃん(4歳)はもっとお話ししてたよなぁ、と思っていたある日。

誰もが口を揃えて、男の子は女の子に比べると全然お話ししないのよね。と、よく言われました。

男の子は2歳くらいまでは大したこと言わないと思ってたほうが気が楽!なんてこともいわれたり。

言葉の発達は個人差がとても大きいのは知っていましたが、男女でも発達の仕方に差があるようですね

1歳半で全てがアンパンマンになる



息子の場合、1歳半になる頃にはなんでもかんでも「アンパンマン」で表すようになり、1歳半検診でも車もバナナも犬もみーんなアンパンマンと答えていました。

その時の話▶︎【1歳半健診】娘は要観察だったけど…息子はいかに?


まるい顔はみんなアンパンマンだったので、娘とよく見ていたミッキーマウスもプーさんも、ソフィアも全部アンパンマンと言っていました。

面白いのは、アンパンマンでさえうまく言えなかった頃。

娘は「アンパン」と省略。
息子は「パンマン」と省略。

かなりどうでもいいことなんですが、兄弟でも違うんだなぁと個人的に面白がって聞いていました。

始めはマネからスタート



1歳7ヶ月のころ。

息子は2歳まではおしゃべりを期待せずノンビリ構えていようと思っていた矢先。

〇〇?と聞くと、〇〇と答える。
☆☆?と聞くと、☆☆と答える。

始めは聞き間違いかな?なんて思っていましたが、ちゃんと返してくれるのです。

たとえば、

ベビーカーから「降りる?」
→「おりる。」

おやつやごはん「食べる?」
→「たべる。」

絵本やテレビを「見る?」
→「見る。」

こんな感じで短いやり取りができるようになっていきました。

でも、長かったりややこしい言葉はまだまだ言えないのもかわいくて、短い単語のやり取りをたくさんして遊びました。

言えるようになった単語



現在1歳8ヶ月になって、たくさん言える単語が増えてきました。

・マンマ
・パパ、ママ
・アンパンマン
・イッキー(ミッキーマウス)
・ワンワン(動物の総称)
・あっちぃ(暑い、熱い)
・おあな、き、っぱ(お花、木、葉っぱ)
・プップ(乗り物の総称)
・クック(くつ、くつした)
・ジジババ
・パパママの姉の名前
・おいず(お水)
・パン(美味しい物の総称)
・パンパン(オムツ)
・あっち
・肉

異彩を放つ「肉」。

息子はハングリータイガーのハンバーグが大好物で、「ごはんはいらないから肉をください」の気持ちを「肉」の2文字に込めて連呼します。

保土ヶ谷にある本店に行くと、レストランのど真ん中に大きなトーテンポールが建っているんですが、息子にとってはそれも「アンパンマン」と呼んでます。

子育てサイトや雑誌によると、このころにはすでに2語文が話せるようになる子もいるそうですね。早い子はすごい早いですから、焦らず見守ろうと思います。

謎の宇宙語の時期到来



最近では朝起きると、とりあえずおしゃべりが始まります。

「○☆¥♡=〒□/@#%$△★」

まったく理解不能なんですが、とにかくうるさいくらいにずーっとしゃべっています。

一生懸命人の顔を見て話しかけてくるので、

「へぇ〜そうなんですか」
「たいへんですね〜」
「スゴイですね〜!」

といった感じでなぜか敬語で相づちをいれています。

たまに質問があるらしく、語尾を上げてきたときは「いいですよ」「わかりました」とかお返事するようにしています。

私たち大人の会話は1歳8ヶ月の息子の耳には宇宙語に聞こえているんでしょうか。それとも、大人のようにしっかり会話しているつもりなのでしょうか。

テレビの影響



言葉の発達に関連して必ず話題に上がるのはテレビの影響ですよね。ママたちの間でも様々で、ずっとテレビを付けっ放しの家もあれば、テレビをリビングには置いてない人でさえいます。

それが子どもたちにどんな影響を与えるのか今はわかりません。

我が家は結構テレビを付けっ放しにしてしまっています。

それでも動物がいたら「ワンワン!」
車や電車は「プップー!」
グルメ番組には「パン!」

と反応しています。

あまりに言葉が遅いときには、パパママとのやり取りを増やすためにもテレビを消す時間を増やすのは良いことかもしれません。

言葉の発達を促すためにママにできること



♡子どもの言うことを繰り返す

こどもが言った言葉をそのまま繰り返して、お返事をしてあげます。

喃語に喃語で返しても意味がないように思うかもしれませんが、会話のやりとりの練習という意味ではとても大切なことです。

赤ちゃんはおっぱいを飲みながら、ママとの初めての会話をすると聞いたことがあります。

赤ちゃん「うん↓」
ママ「うん↓」

はじめは、うん、うん、と言う下さがりのイントネーションの会話から始まり、

赤ちゃん「うん?」
ママ「うん」

赤ちゃんがうん?と上がり気味に聞いてきたら、お返事してあげましょう。そうやって、徐々に会話のやりとりの練習を小さなころから始めているのですね。

♡喃語を言葉に代弁してあげる

喃語のやりとりの次は、喃語を「コトバ」に直して言いたいことを代弁してあげましょう。

「アァ〜アァ〜」
→お水飲みたいね、お水ね。

「ウゥゥ〜ウゥゥ〜」
→ホントだ、ワンワン来たね!ワンワンね」

この繰り返しで、言えなくても物の名前を徐々に覚えることができるようになります。

♡たくさん話しかける

あとは、みんなでたくさん話しかけてあげましょう。

ポイントは、

・優しく
・ゆっくり
・わかりやすく

たくさん話しかけるなら、脳への刺激になり赤ちゃんの”お話ししたい”気持ちも高まります。

言葉の発達は、たくさん溜めに溜めてからドバ〜っとあふれ出すようにおしゃべりし始めると言われています。

たくさん話しかけて、脳にいろんな言葉をたくさんインプットするのです。

絵本の読み聞かせも良い刺激になります。話しかけるのが苦手なママにも読み聞かせなら簡単にできますね。

ママは色んな言葉を聞かせたくて色んな本を見せたいと思いますが、子どもはお気に入りの一冊を何十回でも見たがります。

お気に入りの絵本、何度でも読んでくださいね。

そのうち字が読めないのに文を覚えて自分でも読める日がやって来ますよ。

焦らず、ゆっくりゆっくり…



それでも、いろいろやってみてもやっぱり個人差があり、みんながみんな教科書通りには進みません。

お話しできるようになったら2度と聞くことができなくなる喃語や宇宙語のおしゃべりを、しっかり耳に残してください。

決して発達は早いだけが良いこととは限りません。周りの子と比べて落ち込んだり悲しんだりせずに、お子さんの「今」を楽しんでくださいね。


♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

↑この記事が少しでも参考になりましたら、
応援のクリックをお願いします。

いま人気の育児ブログランキングはこちら
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ilovebaby

Author:ilovebaby
7歳のgirlと4歳のboyの4人家族のママです♡最近断捨離にハマってます。

ブログについて&プロフィール詳細はこちら

ブログランキング

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児おすすめグッズ

15分でオートoff。オルゴールみたいな優しい音で、子供たちは大好きです。ベッドメリーがジムに変身してあんよまで使えます。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

価格:6,900円
(2015/9/13 07:36時点)



キャサリン妃と同じ絵柄のおくるみ。息子が大好きな肌触りです。

【送料無料】aden anais(エイデンアンドアネイ)クラシックモスリンおくるみ☆BOX入り4枚セット♪(スワドリングラップ モスリンラップ 新生児 ジャングルジャム おひなまき スワドル エイデン&アネイ ガーゼ ガーゼケット)

価格:6,372円
(2015/9/13 07:49時点)



コンパクトに持ち運べるので実家&義実家や友達宅へ持参しています。角度を変えてねんね〜遊びまで自在です。

【日本正規品2年保証】【ベビービョルン記念特価(本体のみ)】【送料無料】babybjorn(ベビービョルン) ベビーシッターバランス ブラックシルバー|バウンサー【あす楽対応】

価格:11,800円
(2015/9/16 17:49時点)
感想(134件)