FC2ブログ

記事一覧

なぜ1人目はネントレに失敗してしまったのか



1人目の娘は産まれた時からとても手のかかる子でした。

病院では、生まれた次の日から母子同室が始まったので、その日からわたしの睡眠不足生活もスタートしたのです。

病室ではなぜだか寝てくれないので、ずっとずっと朝まで娘を抱っこして朝を迎えていました。抱っこしていないと寝てくれず、何度も何度もおっぱいをあげました。

10ヶ月もの間お腹の中で大切に大切に育ててきた赤ちゃん。ずっと早く会いたくて、今か今かと待ちわびていたのに、いざ産まれてみたら寝ないわ泣くわの大騒ぎでなんじゃこりゃ状態。

もうお手上げ!お腹に戻ってください!

と、何度も心の中で思ってました。

赤ちゃんは手のかかるものだから当たり前だろうと今では思えるのですが、それまでの

「自分のやりたい事をやりたい時間に、やりたいようにやる」

という当たり前から、

「赤ちゃんは手がかかるのだから、赤ちゃんを最優先して動く」

という意識に、自分のスイッチがなかなか入らず、寝てくれない娘に対してイライラやストレスを感じてしまったのです。

ネントレという意識が無かった



赤ちゃんが泣くと、

どうして寝ないんだろう?
なんで泣いてるんだろう?

お腹が空いてるのか!

おっぱいが足りてないんだ!

と、ドンドン授乳しました。

*母乳は飲みたいだけ飲ませて良いと、某育児書でよみました。

授乳すると、娘は気持ちよさそうにスヤスヤ眠るのです。

「やっぱりお腹がすいてたんだ。おっぱい飲んだら寝たわ」

こんな繰り返しで、娘はおっぱいが無いと眠れなくなってしまったし、おっぱいをくわえながら眠るのが当たり前になってしまいました。

これはもうわたしの無知の産物でした。

泣いたらおっぱいのデメリット



後から知ったのですが、泣いたらおっぱい、泣いたらおっぱい…を繰り返していると、泣くこととおっぱいがヒモ付けされてしまい、

「泣けばおっぱいをもらえる。」

と赤ちゃんは認識してしまうし、

「眠い時はおっぱいをくわえて寝る」

という習慣付けになってしまう。

わたしは自ら自分の首を絞めていたのです。ただでさえ眠り下手の娘を、さらなる眠り下手のプロへ導いてしまった模様。

イケナイ思い込み



赤ちゃんは眠かったら勝手に寝るだろうというわたしの思い込み。

赤ちゃんが泣くのは、お腹が空いているからだろうというわたしの思い込み。

この思い込みのせいで、娘はネントレから遠ざかってしまいました。

えぇ、赤ちゃんは寝るのが下手です、寝かしつけは大変です。と色々読みはしましたが、そこまで下手だとは思わなかったんです。

ヨシヨシって背中でもトントンすれば寝ると思ってましたが甘かったですね。

わたしの想像をはるかに超えて、全然全然寝てくれませんでした。

ネントレに迷いがあったこと



それから慣れない赤ちゃんのお世話の中でこんなに泣かせて大丈夫なんだろうか、という漠然とした不安があり、泣いている赤ちゃんを放っておけませんでした。

ネントレに対して「赤ちゃんを放っておく」と認識してしまったこと自体、今思えば大きな間違いだったのかもしれません。

このくらいなら泣いていても大丈夫。

ここまで泣いたら抱っこする。

このサジ加減がまったくわからなかったわたし。とにかく

泣かせる=悪

の思考回路に支配されていたような感じです。もうわたし育児ノイローゼ一歩手前だったのかもしれません。

産後はただでさえ気分の上下は激しいし、何が悲しいのか涙が溢れてくるんです。

なんで寝てくれないの???

ハテナだらけで手探り状態の育児。赤ちゃんがうまく寝てくれないのはおっぱいが足りないからなんだとばかり考えて自己嫌悪の日々でした。

*ちなみに、娘はあまりミルクを飲んでくれずおっぱい一筋の赤ちゃんでした。

ネントレに対するイメージ



ネントレを成功させるにはまず、ネントレにたいして良いイメージを持つことがまずは大前提なのではないでしょうか。わたしはネントレに対してあまり良いイメージが無く、抱っこして欲しい赤ちゃんをなぜ抱っこしないのか不思議にさえ思っていました。

でも抱っこし続けることで、「赤ちゃんがひとりでねんねする」という、生まれて初めての自立から遠ざけてしまうのだと今では思うのです。

これはもしかしたら性格も大きいのかもしれませんが、抱っこじゃないと眠れない子は第一子に多いと思われるのです。(わたしの調査による、わたしの狭い交友関係内の話しなので、当てはまらない場合もあるかもしれませんが。)

上の子と違って2人目は良く眠る。

上の子と違って2人目は手がかからない。

↑これ本当によく耳にするんです。実際我が家の下の子も上の子とは違って、本当に手がかからず良く眠るんです。

これはやっぱり”初めての赤ちゃん”での経験上さじ加減がわかっているので、下の子には早くから「このくらいなら大丈夫」と言う自信もあるし、ママの慣れも大きく関係しているのだと思うのです。

抱っこしない理由がない



初めての赤ちゃんでは、泣いた時に抱っこしない理由がありません。当然、パパとママの仕事は泣いた赤ちゃんのお世話ですから、どうしたどうしたとオムツを見て授乳をして抱っこして寝かしつけるのです。

「ちょっとくらい泣いても大丈夫よ」

と言われても、赤ちゃんが泣いているにもかかわらず抱っこしない理由がないのです。

1人目の赤ちゃんの場合、ママの全神経は”赤ちゃん”に向いています。生まれた瞬間から頭の中は育児でいっぱいで、赤ちゃんが泣いたら飛んでいくかもしれません。

2人目の赤ちゃんの場合には、赤ちゃんがたとえ泣いていても、”上の子のお世話”と言う赤ちゃんのお世話と同等に大事なお仕事があります。

するとどうでしょう。泣いている赤ちゃんに「ちょっと待っててね〜」と言えてしまうのです。

1人目の赤ちゃんが泣いていた時は、アタフタと慌てて抱っこしていたのに、2人目の赤ちゃんの場合は泣き声さえかわいく思えてしまう。そのうち2人目の赤ちゃんはママがそばにいれば大丈夫で「自分で泣き止む術」を身につけるし、「ひとりでねんねできる赤ちゃん」にもなれるのです。

抱っこが悪いわけじゃない



それでも、ママの注ぐ愛情には何人目でも変わるものではないし、愛情をもって抱っこすることが悪いわけでもないのです。

今現在、上の子は3歳になりましたがもうソファで一晩中ぴっとりくっついて抱っこしながら眠ることなどありません。

ずっと抱っこして子守唄を歌いながら、暗いリビングをウロウロすることもありません。

どうして寝てくれないの?とイライラしてるママに、にーっこり笑ってママを笑わせてくれた、あんなほっこりする瞬間ももうきません。

抱っこしていて、寝たかな〜とそっとのぞいたとき、目がピカんと開いてガックリしたものです。また1から寝かしつけやり直しだあ〜〜というあの虚しさも、今となっては懐かしい思い出になっています。

今、どんなに大変でも、必ず「あの時は大変だったなぁ」と笑える日がきます。

今もし、寝ない寝ないと嘆いていたあの日に戻れたら、一晩中、小さな小さな娘を抱きしめていたいです。

子育ては全力疾走で振り返ることもなかなかできないのですが、この愛おしい日々を懐かしむ日がいつの日か来てしまう。

今できること、今日できること、寝ない赤ちゃんは決して悪ではないこと、一晩中赤ちゃんを抱っこできるのは今だけということ。

こんな日々は一瞬にして過ぎてしまいます。

ネントレに失敗しても、子どもとのふれあいという、最大のご褒美をもらえたと思って、たくさん愛情を注いであげてくださいね。



♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

↑この記事が少しでも参考になりましたら、
応援のクリックをお願いします。

いま人気の育児ブログランキングはこちら
♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

関連記事
スポンサーサイト



コメント

はじめまして

はじめまして。
ひとりで寝れない娘について悩み、こちらのブログにたどり着きました。

娘はもうすぐ生後2ヶ月になります。

静まるな部屋で抱っこゆらゆらや、おしゃぶりなどで寝かしつけてしまい
ひとりで寝れないようで
とうとうおしゃぶりでも寝なくなってしまいました。

まだひとりで寝せる練習したら、間に合うでしょうか?

はなさんこんにちは

生後2ヶ月の赤ちゃんのお世話おつかれさまです。軌道に乗るまではなかなか大変ですよね。私もそのころとても寝かしつけが大変だったのを覚えています。質問にお答えしたいと思いますが、全然専門家ではないのでママ友の独り言くらいに思って読んでくださいね。

ひとりで寝かせる練習はいつから始めても遅くないと思ってます。その月齢に合った練習をすれば良いと思うからです。生後3ヶ月くらいまでは体内環境を再現してあげると赤ちゃんは安心する事ができるみたいです。

娘さんはどんな事をすると安心できる様子ですか?まだ2ヶ月でしたらとってもオススメなのはおくるみです。包まれることで安心するのと、手がビョン!と上に上がるモロー反射を抑えてあげることができるそうですよ。(もう試していたらごめんなさい!)

お返事ありがとうございます。

おくるみはしてるんですが、おくるみだけでは、泣くのでおしゃぶりで寝かしつけてます。

おしゃぶりでもダメな時は、30分くらい泣くと寝ます泣

おしゃぶりって癖になりますかね?

はなさんへ

30分も泣き通しだと大変ですね。寝室の温度はどのくらいにしてますか?季節的に暑いのかも?(今日は涼しかったですが(*´-`))

おくるみに包んで暑い場合、足の裏や背中に熱がこもってる場合がありますよ。うちの子も暑い日はおくるみ全然ダメでした。

あとは、たくさん調べて試したかもしれませんが授乳クッションなどで背中をCの形になるように寝かせると安心するようです。背中をCになるように寝かして、満腹、オムツ、温度を快適(27.8度くらい?)にして、様子を見てみてはいかがでしょう。

…と言っても、寝ない時ってホントなかなか寝てくれないんですよね 汗。。

おしゃぶりは、賛否両論ありますが個人的には使うのはいいと思ってます。ただ癖になる可能性は半々でしょうか。それでもお子様がおしゃぶりで安心できママも寝かしつけが少しでも楽になるなら使わない手はないかと(^^)歯並びへの影響を最小限にするおしゃぶりも今は売ってますよね。下の子はおしゃぶりはダメで指しゃぶりしてました。どこでも指しゃぶりで寝てくれて楽といえば楽でしたよ。癖にはならず気づいたらしなくなっていて。(いじけるとくわえたりしますが笑)癖になるかは個人差が大きいのかなぁと感じます。…と、まったく参考にならない答えでごめんなさい汗 寝かしつけ方法などお役に立てたら幸いです。

室温は日によって24度から26度くらいですかね。
でも、雨だと湿度が70くらいと高めですね。

確かにおくるみは熱がこもりますね。なので、服の足のボタンを外して通気性よくしてます。

おしゃぶりで安心して寝てくれることが多いです。
ただ、完全に寝入るまでおしゃぶり取れると泣くので
6回くらい入れ直しに行く負担はありますが。
抱っこよりは身体の負担は楽です。
たまに、おしゃぶりもダメでギャン泣きなとかもありますが。

今からでもおしゃぶりなくして、
自分で寝れるようにトレーニングするか

おしゃぶりで寝付けるなら気にせずにおしゃぶりで行くか悩んでます。

Re: タイトルなし

お返事遅くなってごめんなさい!風邪で寝込んでました。

今からおしゃぶりナシでしばらく練習してみて、できるかどうかで決めてみてはどうでしょう。その日によっておしゃぶりで寝れる日、ママのそばで寝たい日、ひとりでも寝れる日、いろいろだと思うので今日はだめでも明日はできたりするものですよね(^^)ママがいちばんラクな方法が良いと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

ilovebaby

Author:ilovebaby
7歳のgirlと4歳のboyの4人家族のママです♡最近断捨離にハマってます。

ブログについて&プロフィール詳細はこちら

ブログランキング

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

育児おすすめグッズ

15分でオートoff。オルゴールみたいな優しい音で、子供たちは大好きです。ベッドメリーがジムに変身してあんよまで使えます。

くまのプーさん 6WAYジムにへんしんメリー

価格:6,900円
(2015/9/13 07:36時点)



キャサリン妃と同じ絵柄のおくるみ。息子が大好きな肌触りです。

【送料無料】aden anais(エイデンアンドアネイ)クラシックモスリンおくるみ☆BOX入り4枚セット♪(スワドリングラップ モスリンラップ 新生児 ジャングルジャム おひなまき スワドル エイデン&アネイ ガーゼ ガーゼケット)

価格:6,372円
(2015/9/13 07:49時点)



コンパクトに持ち運べるので実家&義実家や友達宅へ持参しています。角度を変えてねんね〜遊びまで自在です。

【日本正規品2年保証】【ベビービョルン記念特価(本体のみ)】【送料無料】babybjorn(ベビービョルン) ベビーシッターバランス ブラックシルバー|バウンサー【あす楽対応】

価格:11,800円
(2015/9/16 17:49時点)
感想(134件)